心と心がテーマです・三八五交通株式会社

市外観光タクシープランのご案内です

サイトマップ | 個人情報保護方針 | お問い合わせ
市外観光タクシープラン

 南部史跡コース
 南部の歴史と史跡・自然満喫めぐり

所要時間6時間
小型車(4名まで)28,000円
大型車(3名まで)37,000円
ジャンボ車(8名まで)42,000円

<法光寺>

<温故館>

<タプコプ創遊村>
曹洞宗開祖道元禅師のご霊骨を奉安する三重の塔は、日本一の高さを誇る。 三戸城址は城山公園となっており、石垣城門跡、三戸城と古城の面影を残しています。 十和田湖東口ルートの途中大黒森のタプコプ創遊村は、手作りと昔遊びの感動ゾーンです。

<根城本丸御殿>
発掘調査に基づき復元された城跡。隣接の博物館は、考古・歴史・無形資料などがある。

八戸駅または市内中心部⇒南部町・法光寺三戸町城山公園・温故館⇒田子町大黒森⇒タプコプ創遊村⇒みろくの滝⇒名川チェリーセンター⇒史跡根城・博物館⇒八戸駅または八戸市中心部

北三陸・三陸復興国立公園コース
北リアス式海岸のダイナミック大自然と神秘の琥珀めぐり

所要時間6時間
小型車(4名まで)31,000円
大型車(3名まで)37,000円
ジャンボ車(8名まで)46,000円

<蕪島>

<種差海岸>

<小袖海岸>
毎年、春彼岸の頃、数万羽のウミネコが飛来し、繁殖を繰り返す。 独特の海岸植物が咲き乱れ、景観にアクセントを添えてくれる。 親潮にあらわれた大小数多くの奇岩が海に浮かび、随一の海岸美を誇る。

<北山崎>
陸中海岸国立公園。海のアルプスとも呼ばれ、高さ200m級の断崖が約8kmにわたって連続する迫力満点の景勝地。

八戸駅または市内中心部⇒八戸大橋⇒蕪島淀の松原・種差海岸久慈・小袖海岸⇒黒崎⇒北山崎⇒久慈琥珀博物館⇒八戸駅または市内中心部

下北片道コース
原燃と北の最果て・悠々旅情めぐり

所要時間8時間
小型車(4名まで)38,000円
大型車(3名まで)50,000円
ジャンボ車(8名まで)57,000円

<斗南藩記念観光村>

<小川原湖>

<原燃PRセンター>
牧場跡地に開かれたこの観光村には、開拓時代を偲ぶ資料を展示した先人記念館が立つ。 面積63.20km2、最大水深25m、平均水深11mと全国で11番目に大きな面積を持つ湖です。 原子燃料サイクル施設の作業工程や原子力発電の仕組みを、わかりやすく紹介している。 

<菜の花プラザ>

<寒立馬>

<釜臥山>
とれたての新鮮な海の幸、山の幸、揚げたての菜の花ドーナツなどの直売所。 寒風に耐え、草をはむ姿は、冬の尻屋崎の風物詩となっています。 頂上付近には釜臥山展望台があり、むつ市から大湊にかけての市街地と陸奥湾を望める。

<恐山>
日本三大霊場のひとつ。賽の河原、三途の川など地獄を思わせる風景。イタコの口寄せでも有名。

八戸駅または市内中心部⇒三沢市・斗南藩記念観光村小川原湖原燃PRセンター菜の花プラザ(季節による)⇒尻屋崎・寒立馬釜臥山恐山⇒大畑町薬研温泉

十和田湖片道コース
奥入瀬渓流と神秘のカルデラ湖めぐり

所要時間5時間
小型車(4名まで)24,000円
大型車(3名まで)31,000円
ジャンボ車(8名まで)35,000円

<十和田市官庁街>

<焼山温泉郷>

<奥入瀬渓流>
春が訪れると、官庁街通りの約1.1kmにわたる、156本もの桜が一斉に咲き誇ります。 奥入瀬珈琲が飲める喫茶コーナーなど、奥入瀬の水をじっくり味わうことができるスポット。 子の口から焼山まで約14Kmの名勝。四季折々の見事な渓流美は圧巻です。

<十和田湖>

<湖上遊覧>

<十和田湖畔・休屋>
新緑や紅葉の季節はもちろん、冬の十和田湖も幻想的で心癒されます。 十和田湖遊覧船に乗れば、小倉半島と中山半島を巡って湖上遊覧ができます。 十和田湖休屋の御前ヶ浜に立つ「乙女の像」は、高村光太郎最後の彫刻作品です。

八戸駅または市内中心部⇒十和田市官庁街焼山温泉郷奥入瀬渓流⇒子の口⇒十和田湖湖上遊覧〜(東湖・中湖・西湖)か(宇樽部〜敢湖台展望)のどちらか⇒十和田湖畔・休屋

十和田湖往復コース
奥入瀬渓流と神秘のカルデラ湖めぐり

所要時間8時間
小型車(4名まで)38,000円
大型車(3名まで)50,000円
ジャンボ車(8名まで)57,000円

<十和田市官庁街>

<焼山温泉郷>

<奥入瀬渓流>
春が訪れると、官庁街通りの約1.1kmにわたる、156本もの桜が一斉に咲き誇ります。 奥入瀬珈琲が飲める喫茶コーナーなど、奥入瀬の水をじっくり味わうことができるスポット。 子の口から焼山まで約14Kmの名勝。四季折々の見事な渓流美は圧巻です。

<十和田湖>

<湖上遊覧>

<十和田湖畔・休屋>
新緑や紅葉の季節はもちろん、冬の十和田湖も幻想的で心癒されます。 十和田湖遊覧船に乗れば、小倉半島と中山半島を巡って湖上遊覧ができます。 十和田湖休屋の御前ヶ浜に立つ「乙女の像」は、高村光太郎最後の彫刻作品です。

八戸駅または市内中心部⇒十和田市官庁街焼山温泉郷奥入瀬渓流⇒子の口⇒十和田湖湖上遊覧⇒東湖・中湖・西湖⇒十和田湖畔・休屋⇒敢湖台展望⇒宇樽部⇒八戸駅または市内中心部
※表示されている料金は、タクシー料金(税込)のみです。
※コース上での施設見学料金、飲食等の費用は、お客様の自己負担となります。
  また、施設等の休館日等もございますので、お申込の際にはご確認ください。
※料金改定等により、表示されている料金が予告もなく変更になることがございます。予めご了承ください。

身体・知的障がい者割引・・・1割引
上記以外にも、ご希望のコースがございましたらお申し付けください。
市内観光・市外観光タクシープラン
  お問い合わせ、コースのご相談は⇒0178-43-0385
三八五交通株式会社